Home食品原料カタログヘンプシードパウダー

スーパーフード

ヘンプシードパウダー

成分名タンパク質、ビタミン、ミネラル

ヘンプシードパウダー

基本情報

商品情報

表記名称 ヘンプシード、ヘンプシードパウダー
規格成分 アミノ酸
ビタミン
ミネラル
脂質・油質

原料情報

原産地 原産地:カナダ

商品説明

ヘンプシードとは

ヘンプシードは大麻草から採れる実のことです。日本では紀元前約1万年前の縄文時代から食されてきました。ヘンプシードは必須アミノ酸をバランスよく含有しており、14種類の脂肪酸、ビタミン、ミネラルが含まれた栄養バランスに優れた食物として、宇宙食にも採用されています。

特徴

ヘンプシードパウダーは、ヘンプシードからオイルを搾った残渣のため、含有する脂肪酸等のオイル分は少なくなっております。しかし、その他の栄養成分は含まれており、また大豆に負けないタンパク質を豊富に含んでいます。

機能性

オメガ3脂肪酸やビタミン、ミネラル等の栄養補助はもちろんのこと、整腸作用、ダイエット、血糖値上昇抑制、頻尿予防、集中力向上などの作用があると言われています。また、タンパク質を豊富に含むため、ダイエット中の置き換え食や食の細くなった高齢者のたんぱく補給に適しています。

原料の安全性

ヘンプシードは大麻草の実です。大麻と聞くとマリファナ等を思い浮かべるかもしれませんが、麻薬として興奮作用をもたらす成分は葉と穂の部分に含まれます。また、現地ではカナダ政府によって許可された業者により、徹底した品質管理のもと、生産・加工・輸出されています。