Home食品原料カタログ機能性原料緑茶ポリフェノールEGCG50

機能性原料

緑茶ポリフェノールEGCG50

成分名ポリフェノール、カテキン、EGCG

  • 緑茶ポリフェノールEGCG50
  • 緑茶ポリフェノールEGCG50

基本情報

商品情報

商品名 緑茶ポリフェノールEGCG50
一般名称 緑茶抽出物
規格成分 ポリフェノールとして98.0%以上
カテキンとして75.0%以上
エピガロカテキンガレート(EGCg)として45%以上
外観・性状 茶褐色~橙色の粉末
内容量 1kg(外装:段ボール/内装:アルミ袋)
20kg(外装:段ボール/内装:ポリ袋)
賞味期限 製造日より2年間
推奨量 エピガロカテキンガレートとして150mg~/日(原料として300mg~/日)

表示情報

区分 食品
表示例 緑茶ポリフェノール、緑茶抽出物 など
原料原産国 中国
加工国 中国(篩過加工:日本)

商品説明

商品説明

ポリフェノールとは

ポリフェノールとは、植物が酸化や紫外線から身を守るために生成する抗酸化物質です。ポリフェノールは約8,000種類あると言われており、緑茶などに多く含まれております。緑茶は日本人に馴染み深く、昔から緑茶を飲むと健康に良いとされていることから、様々な効果が期待されている成分です。

エピガロカテキンガレートとは

緑茶には最も抗酸化力の高いポリフェノールと言われている「エピガロカテキンガレート(EGCg)」が豊富に含まれております。メディエンスの「緑茶ポリフェノールEGCG50」は、エピガロカテキンガレートを45%以上含んでおります。

期待される効果効能

ポリフェノールは活性酸素の除去や体脂肪燃焼サイクルを促すことで、アンチエイジングや生活習慣病などに効果があると期待されております。

  • 肥満体系改善
  • コレステロール値改善
  • 血流改善
  • 免疫力UP   など