機能性原料

  • JAS認定

タウリン

成分名タウリン

タウリン

基本情報

商品情報

表記名称 タウリン(抽出物)
規格成分 タウリン(乾燥物)
形状 粉末

原料情報

原産地 原材料:山羊胆汁

商品説明

タウリン(山羊胆汁)

山羊胆汁抽出物

タウリンは医薬品でも使用される成分(合成タウリン)であり、食品には天然のタウリンのみが使用可能です。本原料は山羊の胆汁から抽出したタウリンです。タウリンはアミノ酸の一種で、抗疲労や滋養強壮の他、肝機能の改善や動脈硬化予防などの効果が期待されています。タウリンは人間の体内でも作り出すことができる成分ですが、必要量には足りないため、食品から取り入れる必要があります。乳幼児の粉ミルクにも天然タウリン(抽出物)が必須となっています。

主な作用

タンパク質が分解される過程でできるアミノ酸に類似した成分で、人間には体重の0.1%のタウリンがあると言われています。心臓、肺、肝臓、脳などの様々な臓器や組織に含まれており、体内で胆汁酸と結びつく事で様々な効果を表します。また、タウリンが不足すると網膜変性、発育障害、心筋症などを引き起こします。